インフォメーション

一覧

2015.03.28 ブログ
【雑談】花見の季節

__

今日は天気も良く、花見日和でしたね。 時期も時期なのでゆっくり花見をしている時間もなかなかないのですが、少しだけ神田川沿いを中野坂上から東中野のあたりまで家族で散歩してきました。 桜の咲き具合は5分咲きくらいだったでしょうか。もう少しという感じでしたが、場所によってはかなり満開に近くなっているエリアもありました。うちの子にとっては初めての花見ですが、当然人生初の花見でしたが0歳児に花見がわかるわけもなく、終始「花より睡眠」状態でした。 …


» 詳細を見る

2015.03.22 ブログ
マニフェストスイッチプロジェクトに賛同し、政策の登録・公開をしました。ただし・・・

no_photo

今年2015年に行われる中野区議会議員選挙において、政策本位の選挙を実現したい。 そうした思いで、以前ご紹介した早稲田大学マニフェスト研究所の「マニフェストスイッチプロジェクト」に参加し、森たかゆきの政策の登録・公開をしました。こちらでご覧いただけます。区市町村議員の中では全国で3番目の公開だったようです。 政策の登録に際して何が大変だったかというと、150字という超絶厳しい文字数制限と「政策分野注力度」の優先順位付けです。しかし、短い…


» 詳細を見る

2015.03.21 ブログ
続・区議会議員が保育園の利用申し込みをしたら不承諾通知が届いた件

no_photo

少し前の記事で書いた通り、我が家は保育園の2次利用調整で不承諾という結果になっていました。 その後、順番待ちだった認可外施設に入れると園から連絡がありました。何十人待ちという状態だったのであまり期待はしていなかったので驚きましたが、これは助かったと思い数日後に契約をするというアポを取りました。 すると、今度はその直後に、希望を出していた小規模保育施設に入れることになったと区から連絡が来ました。 ということで、結論としては希望していた園に…


» 詳細を見る

2015.03.20 ブログ
私が挑戦したい、3つの「○○は票にならない」という政治の常識

no_photo

中野区議会議員選挙に向けて、改めて自分の問題意識を整理しています。今回は、私の基本的な政治姿勢に関わる問題意識をお示しします。来期へ向けて、私は3つの「○○は票にならない」という政治の世界の常識に挑戦したいと考えています。 常識その1:「子育ては票にならない」 誰が言い始めたことなのかは分かりませんが、これは政治の世界では本当によく言われます。確かに、年齢別の投票率を見てみると基本的には年齢が高くなるほど投票率も高くなります。これは国政…


» 詳細を見る

2015.03.17 ブログ
供託金の払込みをしてきました

image

中野区議会議員選挙が来月に迫ってきました。立候補をするためには、沢山の事務作業もこなさなくてはいけません。 今日は、九段下の東京法務局へ行き供託金の払込みをしてきました。中野区議会議員選挙の場合、供託金は30万円です。せっかくなので(?)、法務局の看板の前で30万円を掲げて記念撮影をしてきました。 国政選挙の場合の供託金は、衆議院小選挙区で300万円、同比例区で600万円などであり「高すぎる」との批判もありますが、区議選の30万円という…


» 詳細を見る

2015.03.16 ブログ
コンテンツ文化研究会さん主催「政治サイドからみる表現規制反対運動の課題」に登壇してきました

当日の参加者の方が、私がしゃべっているところの写真を撮ってくれました。なんか偉そうですね…

少し前のエントリで書いた通り、先週の土曜日はコンテンツ文化研究会さん主催のイベント「政治サイドからみる表現規制反対運動の課題」に登壇してきました。 私の前に登壇された本多平直元衆議院議員、三谷英弘前衆議院議員からは児童ポルノ法改正問題やTPP(の特に著作権侵害の非親告罪化)問題などについて話がありました。正直この辺の話は私もなかなか最新の情報を追えていなかったので、ほうほうという感じで聞いていました。 私からは、自分がやってきた表現規制…


» 詳細を見る

2015.03.14 ブログ, 議会報告
区の公共工事入札において、談合の疑われる事案があったことが明らかに

image

3月13日、今任期中最後の定例会最終日を迎えました。通常、定例会最終日は、それまで審査してきた議案や各会派から提案される意見書などの議決が行われるのですが、今回は最終日になって総務委員会で審査するべき議案が2本追加提出されました。 内容は、中野区立第四中学校の校舎耐震補強工事工事請負契約についてと南中野区民活動センター等新築工事請負契約についてで、いずれも区が発注する公共工事の入札に関わるものです。いつもならばこうした議案はあらかじめ日…


» 詳細を見る

2015.03.12 ブログ, 子育て, 議会報告
1万円から3千円に支給額が引き下げられた子育て世帯臨時特例給付金、やはりとんでもなく非効率な事業であることが判明

予算書の該当部分(汚い文字は答弁を聞きながら書きなぐった私のメモです)

中野区議会では、先週来年度予算の議決が行われたばかりですが、今週は早くも来年度第1次補正予算の審議を行いました。 私の所属する子ども文教委員会の担当部分で目を引いたのが、来年度も支給されることになった子育て世帯臨時特例給付金の予算です。子育て世帯臨時特例給付金は、子育て世帯への消費税率8%への引き上げの影響を緩和するための「臨時的な給付措置」として国が創設したもので、今年度は対象世帯に1万円が支給されました。この子育て世帯臨時特例給付金…


» 詳細を見る

2015.03.10 ブログ
中野区平成27年度予算成立。「自治とは何か」を考えさせられる予算審査となりました。

no_photo

3月6日の中野区議会本会議において、中野区の来年度当初予算が成立しました。 私たち民主党議員団は、毎年度予算の内容に応じて賛否を決めているのですが、今回は賛成をしました。 今回の予算審査は、改めて「自治とは何か」を考えさせられるものでした。 中野区は、法人住民税の一部国税化によって概算で10億円以上の税収を失いました。 また、来年度予算にはマイナンバー制度の対応に約5.4億円の費用が計上されています。これは国の進める制度への対応ですが、…


» 詳細を見る

2015.03.09 ブログ
【お知らせ】コンテンツ文化研究会さん主催のイベント「政治サイドからみる表現規制反対運動の課題」に登壇します

no_photo

【イベント登壇案内】 コンテンツ文化研究会さん主催のイベント「政治サイドからみる表現規制反対運動の課題」に登壇いたします。 「児童ポルノ禁止法」や東京都の「青少年健全育成条例」改正の動きに対して、表現規制反対の立場から運動されて来られた方々が、これまでの運動の振り返りを行い、次の活動に活かしていくといった趣旨のイベントのようです。お時間がありましたら、ぜひご参加ください。 詳細はこちらです。 日時: 2015年03月14日(土)14時0…


» 詳細を見る